秋田市保育協議会のホームページ。 民保、認可保育園、認可保育所などのご案内。


第62回:3保育所5歳児交流
執筆者:雄和中央保育所 保坂 好子

 雄和地区には、川添・新波・雄和中央と3つの保育所があります。
各保育所とも着実に少子化の波は押し寄せてきています。
それに伴い年長児も年々少なくなり、小学校入学時など不安なく小学校生活がスタートできるようにという思いから、年8回交流会が計画されています。

 春は交通安全教室に始まり、自然科学館、そして地区内にある玉葉荘へさつまいも苗植えに出かけました。1回目はお互いに名前を教え合い、ちょっぴり緊張のなかで終わりました。
 夏のプラネタリウムに出かける頃には名前も覚え、声をかけ合い、久しぶりの再会を喜ぶまでになりました。
 秋のサッカー教室では、ゲループの中の他の保育所のお友だちと力を合わせゴールをめざし、喜んだり、悔しがったりと仲間の絆を深めました。
 今年度最後となった先月のさつまいも掘りは、玉葉荘の方々と一緒に大きいおいもや小さなちびっこおいもなど、手をまっ黒にしながら夢中で掘ってきました。
 毎回の活動には子どもたちが一緒に体操をしたり、ゲームをしたりと保育所の枠を取りのぞいて楽しめる活動が計画されています。

 雄和中央保育所のような小規模保育所でも、大きな集団での活動を経験させることにより子どもたちの健全な育ちをしっかり保障できればと思う毎日です。

 もうすぐ平成31年度入所受付が始まります。たくさんのお友だちが入所してきてくれることを願っています。


前へ 最新のコラムへ 次へ


Copyright (c)秋田市保育協議会. All rights reserved.