秋田市保育協議会のホームページ。 民保、認可保育園、認可保育所などのご案内。


第16回:小高い丘のごしょの保育園
執筆者:加賀屋 尚江
 2001年1月1日に開園した社会福祉法人山王平成会ごしょの保育園は、御所野ニュータウンのほぼ真ん中にあり、海抜35メートル、の小高い丘にある、保育園です。回りに商業地域、工業地域、文教地域、住宅地域と計画された町に開園した保育園です。
 姉妹園として秋田市にかわしり保育園・横浜市瀬谷区に阿久和保育園、金沢区に西柴保育園と4園で運営しております。各園の保育の良さを学び合い、保育の質の向上に努め、互いに連携を図りながら子ども達と毎日を過ごしております。
 さて、ごしょの保育園の子ども達は運動会のかけっこやマスゲームに張りきっており、お家の方々は親子ゲームや綱引きに秘策を練っているようです。
 運動会を通して、地域の方々との連携と、保護者支援につながることを願いながら、準備をしている所です。
 今年のごしょの保育園の三大行事の夏祭り、運動会、発表会のテーマは、東北地方が大きな震災に見舞われたことを考えて「ひとつになろう!」を掲げ職員皆が思いをつなぎ合わせております。ごしょの保育園のみんなが、御所野のみんなが、秋田のみんなが、日本のみんながひとつになって、いろいろなことに挑戦し、一緒に生きていくことができるといいな〜と願い、テーマを決定いたしました。日々の生活や行事などでこのようなことを意識して活動できればと考えております。
 運動会が楽しみです。



Copyright (c)秋田市保育協議会. All rights reserved.