秋田市保育協議会のホームページ。 民保、認可保育園、認可保育所などのご案内。


第9回:夏の遊びがいっぱい!そして運動会へ!
勝平保育園 園長 阿部真理子

  今年は梅雨明け宣言のないままにお盆を迎えてしまいました。
  いつもの夏の暑さは感じられませんが、保育園の子どもたちは毎日プール遊びに歓声をあげています。
  どろんこ遊びにプール遊び、そして大好きなかき氷ごっこにスイカ割りなど、夏の遊びがいっぱいの子どもたちの表情はとても生き生きとしています。特にプール遊びをしている時の歓声は、そばにいる私たちまで心から楽しくなります。
  当園での夏のもう一つの楽しみは、職員が持ってきてくれる”ホタル”の観察です。暗いお部屋で”ピカッ!”と光るホタルに、何とも言えない不思議を感じるようです。
  そんな夏の遊びを十分に経験した子どもたちは、9月に入ると間もなく運動会を迎えます。今からとても楽しみにして、毎日を張り切って過ごしています。
  保育園では、子どもの伸びようとする芽を摘むことなく、教育・養護両面から一人一人を受けとめて保育することを大切にしたいと考えています。保育園への相談等ありましたらお気軽にお電話ください。
2009.8.17


区切り

☆ 私も抱っこしてほしい ☆

「もうお兄ちゃんなんだから、しっかりしなさい!」
「お姉ちゃんでしょ、がまんして!」

 子どもたちは精一杯背伸びして、期待にそえるお兄ちゃん、
お姉ちゃんになろうと一生懸命がんばっています。でも生まれ
てからわずか数年・・・まだまだ甘えたい盛りなんです。思い
っきり抱きしめて甘えさせてあげてください。

全国私立保育園連盟子育てメッセージより


次へ


Copyright (c)秋田市保育協議会. All rights reserved.